コストコの折りたたみクーラーバッグ TITAN(タイタン)のレビュー

コストコオンラインで見つけたTITAN(タイタン)の折りたたみクーラーバッグ。

買おうとしていたら、いつの間にか無くってしまい、その後もチェックは続けたものの、再販の兆し無くあきらめていました。

特に期待もせずコストコにお買い物に行くと店頭に並んでいたので即買い!

ずっと気になっていたタイタンの保冷バッグのレビューです。

タイタン ハードコア 40缶収納折り畳みクーラーバッグ

過去にコストコオンラインで見つけた時は、2000円くらいだったと思います。
店頭では2,598円(税込)でしたが、見つけた衝動で値段も見ずに購入。

カラーはブラックとブルーがあります。

TITAN商品タグ
TITAN商品タグ

最大の特徴は折りたためるソフトクーラーバッグなのに、氷を最長2日間も保持できる高機能保冷バッグ。
5層構造の独自高性能断熱素材「Deep Freeze」により、高い保冷力を有しているようです。

なので一般の折りたたみ保冷バッグよりも硬めでしっかりしているので、外からの衝撃にも強く、外装は撥水仕様

メインのジッパー式蓋を開けなくても、中身にイージーアクセスできる小窓があります。

内装の漏れ防止ライニングは、米国Microban社の抗菌仕様

Microban抗菌技術について調べてみると、菌が繁殖しようとする機能を妨害・低下させる技術のことで、細菌の繁殖はもちもん、防カビや、細菌のアンモニア放出を抑えることによって、悪臭の発生を防止する効果があるようです。

肩掛け用のショルダーストラップは、長さが調整可能で、滑り止めのパッドもついてます。
人間工学に基づいた肩への負担を軽減するBacksaverショルダーストラップ。

折りたためて、保冷能力も高く、価格もお手軽!

タイタンクーラーバッグの各部詳細

保冷室の実測内寸は横33㎝、奥行25㎝、深さ30㎝で、おおよそ25ℓ程度で、重さは1.2㎏

タイタンクーラーバッグ保冷室
メインの保冷室

保冷室の蓋の開閉は両ジッパーですが、蓋を開けずに中の物を取り出せるイージーアクセス蓋がついています。固定はマジックテープ。

小窓の開口部に合わせた形で、蓋側が1段飛び出ており、隙間を埋める工夫がなされています。

タイタンイージーアクセス蓋
イージーアクセス蓋

中身を簡単に取り出せるのは、車で長距離帰省するときにとても便利だと思います。

タイタンクーラーバッグ外観

イージアクセス蓋の上には、ちょっとした物を固定できるバンジーコード付。

前面にはポケットが2つ、どちらも保冷機能付き

前面の保冷ポケット大
前面保冷ポケット(大)
前面の保冷ポケット小
前面保冷ポケット(小)

バッグの左右には真ん中をマジックテープで固定できるメッシュポケットを装備。
マジックテープ部には剥がしやすいように、フックもついています。

右側面には金属製リングがあり、ナスカンなどがつけられます。

タイタン左側面
左側面
右側面

バッグの持ち手はサイドハンドルとショルダーストラップ。
サイドハンドルは片手では両方のハンドルは持てないので、両手で持つか、ふたりで持つかです。

折りたたみについて

折りたためるので、クーラーボックスのように場所を取らないのが一番のメリット!

隙間に立ててしまっています。

TITAN保冷バッグ折りたたみ状態
TITAN折り畳み状態

折りたたみ用のベルトは伸縮素材ではないので、たたむ時にしっかりつぶしてから、ベルトで固定します。

折りたたみ固定ベルト
折りたたみ固定ベルト

保冷バッグ使用時は、ベルトを蓋の内側に固定します。

折りたたみ用のベルト留め
折りたたみ用ベルト留め

折りたたむ事で、厚さは12㎝ほどになります。

最後に日常使いについてです。

近所のスーパーで保冷バッグにして使うにはすこし大きい感じがしました。

片手で持つことができないのが原因だと思います。
常に肩にかけて使えばよいのですが…

コストコで冷蔵・冷凍品を多く買う時や、車で使うのがわが家では最適だと思いました。

また停電や災害時にも、食料などの一時保存に使えるので安心です。

以上、コストコで買ったTITAN(タイタン)の折りたたみクーラーバッグのご紹介でした。

自動密閉・ゴミ袋セット・蓋開閉 townew スマートゴミ箱 T Air Xのレビュー

旅籠屋宮島SA店の外観

ファミリーロッジ旅籠屋レビュー・壇之浦PA店、宮島SA店