U-NEXT光01、VDSLモデム故障から交換まで

U-NEXT光01のVDSLモデムが13年目にして故障しました。

使用開始(レンタル品)から10年以上が経過していたので、いつ故障してもおかしくない状況でした。

モデムが故障すると、家中のWi-Fi機器がすべてがネットから遮断されるので非常に困ります。

NEC製VDSLモデム VF200F6故障

使用していたのはNECのVF200F6で、13年が経過していました。

故障の前日にネットが途切れ途切れの状態でしたが、たまにある事だったのであまり気にしていませんでした。

しかし翌日になってもネットが繋がらないので、モデム本体を確認したところ、FAILランプが赤点滅していました。

VF200F6のFAILランプ点灯
FAILランプ赤点灯

まずはいつもの様に、電源を外してしばらく待った後に、再投入。

しかし何度やってもFAILランプの赤点滅が消えません。

説明書のトラブルシューティングを確認すると、考えられる原因として「本製品に何らかの故障が発生している

チェックポイントとして「電源投入後、FAILランプが赤色点灯したままになっている場合、自己診断試験中の異常または本製品動作中の異常を検出しています。再度電源を投入して確認してください

ちなみに説明書によると、電源の再投入は5秒以上の間隔を空けてくださいとの事。

間隔を空けずに再投入した場合、誤動作する可能性があるようです。

U-NEXT光01コールセンターへ連絡

何度電源再投入しても症状が変わらないので、さすがに故障したと判断。

U-NEXT光01のサポートに連絡する事にしました。

しかし、U-NEXTのマイページにログインしてサポートに進むも問い合わせ先は無し

U-NEXTのHPに「お問い合わせ」はありましたが、メールでのコンタクトのみ

急ぎモデムを交換したかったので、まずは朝8時過ぎにサポートへメール連絡。

その後、サポートの電話連絡先を探すことに。

わが家が「spaaqs光」からU-NEXT光01に変わったので、spaaqs光で検索したところ電話での問い合わせ先が見つかりました。

受付時間は11時~19時(年中無休)

平日でしたが11時過ぎにサポートに電話したところ、待ちもなくすぐ繋がりました。

使用しているモデムの型式と症状を伝えたところ、無償交換で2~4日で交換品が届くとのこと。

故障したモデムは、本体とACアダプタを交換品の箱に入れて、同封の着払い伝票にて14日以内に返送することになります。

交換品はNEC製VF200F7A-S

サポートに電話連絡してから3日後に交換品が届きました。

交換品モデムのパッケージ
到着した交換モデム

届いたのは同じくNEC製のVDSLモデム VF200F7A-S

見た目は10年以上前のVF200F6とほぼ同じ。

パッケージ内は、説明書、モデム本体、ACアダプタ、LANケーブル(2m)、モジュラケーブル(2m)とモデムの縦置スタンド。

交換品のモデム、VF200F7
交換モデムVF200F7

モデム説明書の発行年月日は、故障したVF200F6が2006年4月(第2版)、交換品のVF200F7A-Sが2013年9月(第1版)。

10年以上経過しているのに、型番の数字が1つ上がっただけで、しかも2013年モデル…

仕様を比較しても本体重量が10g軽くなった以外に差がありません。

ちょっと想像していたのとは違いましたが、モデムを置き換えて電源投入、問題なくネットが繋がりました。

これでまたしばらくは安心してネットができそうです。

故障したモデムは、レンタル品のためずっと保管していた箱に入れて、同封の着払い伝票(ゆうパック)で返送しました。

以上、ADSLモデムの交換についてでした。